「東日本大震災から8年」に思うこと

あの日から8年の歳月が経過しました。被災者の方々にとっては本当
に苦しい歳月であったとお察しします。

私があの日以来、強く気にかけているのが原発事故のことです。いま
だに廃炉の道筋は見えていません。

8年の歳月が経過することにより、「事故の風化」と共に、事故について
の様々なこともわかってきました。

私は今、それらをパズルのごとく組み合わせ、事故の実体を素人にも
わかるようにできないかと、研究を続けています。

研究と言っても私自身が素人なので、一から原子力について学び直し、
多くの情報を集めることからスタートしました。よって、まだ少し時間
がかかると思います。

私を含めて日本人は、「原子力を専門家だけに任せて失敗した」8年前
の轍を絶対に踏んではならないと思います。

写真は夜の福島第一原発

画像








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック